マイルを貯めてあちこちお出かけしてます。
http://biwanzakki.blog8.fc2.com/
admin
 

検索フォーム

旭川ラーメンといったら、醤油が有名?らしい。
お昼に「旭川らぅめん 青葉」に行ってみました。

人気店だし混んでるかな?と思ったら、意外と空いててすぐ入れました。
カウンターもテーブルも全席禁煙です。

「初めて?」
「はい」
「じゃあね、男のひとは醤油、女のひとは塩がいいわよ」
「では、それをお願いします」

どちらも750円です。

↓醤油らぅめん                     ↓塩らぅめん
醤油らぅめん 塩らぅめん

塩はあっさりしてるのにコクがある。
醤油は今まで食べたことない味。

とってもおいしい?
スープ全部飲んじゃいました。

お店のようす。
@青葉

色紙がびっしり


通販でも買えるんですね。
試してみようかしら。

 
Category: 2011/2旭川
編集[管理者用] Comment(0) 
2011.02.12
北海道で困ること。

それは喫煙率の高さ。
そして、それに起因する禁煙店の少なさ。
すぐ横や後ろの席が喫煙席という、名ばかりの分煙では意味が無い。

本当は、居酒屋さんに行きたかったんだけど、どこも全席喫煙可ばかり。
個室なら?とも思ったけど、お店に充満した臭いで、服や髪の毛が煙草臭にまみれるのが辛い。

結局、回転寿司に行くことにしました。
回転寿司店って完全禁煙のところが多いんです。

出かけたのは「すし六神楽店」というチェーン店。
観光客なんて行きそうもない郊外のお店です。

すし六 神楽店

旭川駅の南側にあるんだけど、ここに行くには遠回りして橋を渡らなきゃなんない。
直線距離だと2キロくらい。バスに乗って行きました。

エクス前の1条7丁目バス停11番から神楽4-5まで170円。
どのバスも1時間に1本という本数の少なさ..でも路線数はたくさんあるので、待ってればどれか来ます。
(14,41,43,45もしくは、80,81番)
5つ目で下りると目の前。
(道の駅あさひかわやCO-OPあり)

お店のようす

早めの時間で、そんなに混んでなかった。
地元の家族連れが多かったです。

食べたおすし(ほんの一部)

やっぱり、回転寿司でもレベル高いっ!
生ほっき貝とか最高。
ずわい蟹なんて4皿も食べちゃった。
たくさん食べて会計は4千円ちょい。(カード可)
あー美味しかった。

帰りも道路向かいにあるバス停からバスで帰りました。
1条通りまで戻ればホテルはすぐです。 
Category: 2011/2旭川
編集[管理者用] Comment(2) 
2011.02.11
旭川に来ました。
外気温はでー1度と暖かいです。

今朝の羽田はかとビクビクしてたけど、朝起きて外を見たら小雨で拍子抜け。
無事空港まで車で着きました。

がっ!
肝心の旭川空港が、..
「着陸出来ない場合は千歳に降りるかも」という条件付きでの運航。

げー千歳に降りちゃったら、JRで旭川に行かなきゃなんないの?
それはやっぱり自腹だよね?
Webで行き方や列車を調べたり..

どうなるか。
案じてたら、北海道上空で旋回を30分以上続けて、何とか旭川に着陸しました。
出発してから2時間かかった計算。遠い?

霧ってことは暖かいのね、と想像したとおり、その後向かった旭山動物園も良いお天気で、雪道が解けてぬかるんでました。

可愛いペンギンのお散歩も見れて楽しかった。
(すごい観客数だった..)

ちょうど、旭川冬まつりというのをやってるので、夜はライトアップした氷像を見るつもり。
さすがに寒そうですが。 
Category: 2011/2旭川
編集[管理者用] Comment(2) 
2010.12.13
特典航空券でも座席指定は可能。
国際線特典の中の国内線部分に関しては、2ヶ月前から出来ることになってます。

ということで、来年2月の連休分の座席をさくっと取りました。
羽田/旭川往復です。
どちらも、2-3という変則的な座席で、2席並びで残ってたところを確保。

・・と、これはJAL特典のWeb上でのお話。

同じく、国際線特典の中の国内線部分をANAで電話でお願いした場合、係員のお姉さんから「こちらで座席指定しておきますね?」とにこやかに仰って下さったりします。
その辺は臨機応変なのか。

ANAでも可能じゃないときもあるしね。
どっちみち、国際線チケットだから、羽田でカウンターに行かなきゃチェックイン出来ないので、座席云々はそのとき頼めばいい気もする。 
Category: 2011/2旭川
編集[管理者用] Comment(0) 
今日は、2/11の半年前。
何をするかというと、旭川の東横インの予約です。

東横インレディスカードを持っているので、一般会員の3ヶ月前からより早く、6ヶ月前から予約が可能。
繁忙期でもするっと取れて重宝してます。
しかもキャンセル可。
ここを押えておいて、他のもっといいところを探せます。

東横インはどこでも同じ。
おしゃれじゃないし、他の新しいスタイリッシュなビジネスホテルには勝てないって思います。
それでも利用しちゃうのは、安いから

祝日と日曜日は3割引。
今日取ったのも祝日なので、2人で泊まってたったの4998円。
安っ!

そして、レディスカード特典で、5回泊る度にシングル1泊無料。
うちはもれなく旦那付きなので、聞いてみたら「ツインやダブルとの差額を現地で払えばOK」とのことでした。

しょぼい朝食も、狭い部屋も、暑くても寒くても全国同じお布団なのも、別に我慢出来る範囲なので、これからも使うつもり。

この旭川旅行。
連休だけど、航空券は往復(海外発JAL特典の国内線を2つ組み合わせて)無料。
お宿は(今のところ)東横インで5千円弱。
とっても安上がり。 
Category: 2011/2旭川
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Copyright © 2017 びわん雑記, all rights reserved.